ベランダ

大規模修繕で、ほんの一握りだけになったお花たち。

ジャカランダ

マンションの花壇にも植えてますが

やはり、地面に根を下ろしたほうが大きく育ってます。

vvKIMG0014

マンジェリコン

vvKIMG0012

ハートカズラ

右上にお花が咲いてるのが見えますか?

vvKIMG0003

vvKIMG0004

アロマティカス

vKIMG0010

スパシィフィラムのお花が咲き始めました。

qwerKIMG0016

ハルちゃんのベッドを乗っ取ったぺりー

qwerKIMG0030

qwerKIMG0032

何処までも優しいハルちゃんなのです。^^

先週、伊豆に向かった時に撮った写真です。

雪が?

KqweIMG0003

おっかーに、そっくりな人見っけ!

f71a6c96fbe29746b868af2ea0f2b666

因みに、おっかーの、顎は外人みたいに割れてます。

私も高齢になると、↑ ↑ のような顔になるのかしら?

あぁぁぁぁぁぁ やだやだ

日本ダービー

お馬さんが大好きな主人。

競馬が趣味と結婚前に聞いて、

賭け事する人は大嫌いですと話したら

賭ける事よりも、馬自体が好きだと。

『馬には乗ってみよ人には添うてみよ』というコトワザもある。

で、沿ってみたら私のほうが夢中になってしまいました^^;

子供の頃、農耕馬でしたが、あお と言う馬を家で飼っていました。

私が小さい頃から居たため、遊び相手と思っていた私。

足元で、馬の脚を触ったり、〇んこ撫でたり 笑

本来馬は後ろに立たれると、蹴とばす性格なので

馬の足元に居る私を見て

祖父母が、死にそうになるくらい心配したそうです。

が、嚙まれた事も、蹴とばされた事も、

勿論ありませんでした。

今日は日本ダービーで、テレビを見ていました。。

リビングには、伊豆からもらって来た、

白枇杷いっぱいの籠が置いてあり

小さな、蜘蛛も一緒にくっついてきてましたが

蜘蛛は益虫。

全く怖くない私。

見つけても、そのまま放置に。

テレビを見ながら、主人が新聞紙で、バン!とテーブルを叩き

『取った!』と大きな声で言うので

『いくら?』と聞いたら

『蜘蛛!』と返事が返ってきました。

全く、紛らわしい主人。。。

まぁ、ダービーも、取ったらしいですが^^

津軽弁で言えば

わんつか です。 爆

022kka

血管炎

姑が、血管炎と言う病気ではないかと

主治医からの説明を受けてきました。

これまで、色々な検査をしても、これと言って

浮腫みの原因がはっきりとわからず、入院してから

かれこれ二週間が過ぎました。

その間に、抗生物質の治療しても、

浮腫みの改善は少しだけ。

行く度に、私がマッサージをして、

一時的には浮腫みも和らぐのですが

一週間後には、元に戻ってしまってる。

それでも、安静でいられるため、顔色は良く

食事も食べている様子。

主治医曰く、検査結果の中で、

一項目だけが陽性反応の数値が高く

これは血管炎の疑いが強いので

ステロイド剤での治療が効いてくれば

この病気に間違いないとの事。

早速次の日からの投薬を始めますと。。。

来週には、効果のほどが分かるので

退院の話も出来るのではと・・・。

少し安心しました。

夜も遅くなってしまいましたが、お弁当などを買い込んで

舅の待つ実家に着きましたが、顔色が悪く、

『お父さん、ご飯ちゃんと食べてる?眠れてる?』

と、聞いたら

『隣に、いつも居る奴が居ないとなぁ・・・。』

3キロも瘦せてしまった舅の姿が不憫でした。

買って来たお弁当を一緒に食べさせて

姑の治療について朗報が見えそうと話し

舅を安心させて

その日も、お風呂に入る体力が残って無かったので

そのまま就寝。

いつも、布団も敷かずに、雑魚寝の私たちでしたが

その日はちゃんと、布団を並べて寝ました。

が、いつも隣に居ないはずの主人の寝息が煩くて

眠れない私、(寝室別)

わんこたちだけは、布団の真ん中で川の字?

ぺりーに関しては、行ったり来たりしなくて良い為

安心しきって眠れたようでした。爆

前の日に買っておいたパンを、朝ごはんにしようと

言った時には、舅は既にご飯を作ってくれていて

有難く朝ごはんを頂いてから

いつもの産直に、舅と二人で行ってきました。

主人は、休みの度に実家で、ずっと洗車もしていなかったため

汚くなってしまった愛車を丁寧に洗うべく

おのこりさん^^

お店には、大好きなスナップエンドウは、出ていなくて

ちょっとがっかりでした。^^;

それでも舅お勧めの、紅甘夏をたんまりと買い込み

家に戻って、今度は白枇杷の収穫です。

今年はいつになく大豊作のようで

町中何処を見渡しても、枇杷、枇杷、枇杷!

が、実家の木は、白枇杷で、普通の枇杷と違い

甘さが強い!

今回も沢山もらってきました^^

jfalllKIMG0005

KooiIMG0007

写真は、白枇杷ではなく、舅の煮てくれた、金柑の甘露煮と

白玉、餡子(自家製)クリームです。

主人は餡子お代わりしました。笑

二日目恒例、舅を連れて姑の病院へ向かい

途中、舅が欲しいと言う、洗濯板を購入 爆

家事は舅が全てやっていましたが

洗濯だけは姑の仕事で

洗濯機の使い方が分からないので

洗濯板が欲しいと言うのです。

またしても、買い物だ好きな主人の遺伝子を感じる瞬間 爆

姑の病室へ入ったら

大イビキでお昼寝中^^

ゆっくり寝かせてあげようと

1時間は待ちましたが、一向に起きないので

主人が揺り起こしました^^

持って行ったおやつを食べさせて、飲み物を与え

話をさせたくても、舅と主人は耳が遠いので難航^^;

間に私が入っての通訳状態 爆

そして、その日も、舅を実家へと送り届け、

横浜に戻ってきたのは夜遅くでした。

来週には姑の浮腫みが取れているに違いない。

きっと、絶対に。。。

018ggfd

💛幸せなひと時💛

昨日はハッピーマザーズデー🎵

我が家の娘も、プレゼント沢山抱えて

お泊りに来てくれました💛

ttKIMG0009

大規模修繕で、お花たちが全滅状態・・・

ベランダや家の中が寂しい感じになっていましたが

鉢物のカーネーションで一気に明るくなった我が家。

蕾が沢山付いてるから、これからもっと咲くよ♪と娘。

ttKIMG0013

とーっても美味しかったパイフェイスのセイボリーパイ。

ttIMG0007.jpg

ttKIMG0015

モロゾフのチョコレートケーキ。

花びらのようなピンクのチョコの下は

中がとろっとろの三層チョコ!

至福のひと時でした💛

晩御飯には、近くのお寿司屋さんから出前を取って舌鼓🎵

ttKIMG0001

ハルちゃんも、ママ犬でした^^

ぺりーやうさぎたちにも、優しく接してくれる

面倒見の良いママ💛

いつもありがとう!

ttKIMG0004

ぺりーは娘にべったり 笑

寝る時も、娘と私のベッドを行ったり来たり💛

帰りはハイタッチ!でお見送り^^

娘って、ほんとにほんとーに、可愛いもんですね🎵

もっと産めばよかったわ(後悔)

優しい心使いの出来る子に育ってくれて

母は幸せ者です。

039

息子からは誕生日の時だけ、おめでとうとありますが

便りが無いのは元気な証拠?と言い聞かせてます 笑

断捨離予定の食器類

大きなスープカップですが、茶わん蒸しによく使いました。

ほんの一部です。

hhKIMG0002

hhKIMG0003

hhKIMG0004和食器がほとんどです。

白い器は(洋食器類)

かなりもらっていただいたりしましたが、

まだまだ沢山残ってます。

百均で買った物はすっぱり捨てられたのですが

食器やさんで購入したものは

未練が残っちゃいますね。

無題

10日、早めの母の日プレゼントを持って

西伊豆の主人の実家へ行ってきました。

うさぎ達はお留守番。

わんこ達だけ連れて、日帰りの予定で、早朝横浜をたち

到着早々、母の両足に、かなりの浮腫みが見られ

びっくりしてデパートやらの買い物予定を変更し

大きな病院へと連れて行きました。

そこでは色々な検査をしても、何も分からず、

転院の指示を受け、次の病院で更に検査を重ねた結果

骨盤内臓器脱という症状が出ていた事がわかりましたが

それが浮腫みと繋がるかはまではいかず

入院となり、後ろ髪を引かれながら、姑をお願いして、

一旦実家に戻ってきたのが真夜中でした。

主人の実家は、旅館を営んでいた事もあり、

100%かけ流しの温泉が現在もあります。

久しぶりの温泉に入るのを楽しみにしていたのですが

余りの疲労感で、そのまま就寝。

11日の朝、バタバタと家を出て、心配な姑のもとへ。

痛くも痒くも無いと言う姑。

帰りたいと言われても、連れて帰れないのが可愛そうでしたが

血液検査で体内のどこかに炎症があるかもしれない

白血球の値が高い。

浮腫みがひくまで、抗生物質の治療となりました。

骨盤内臓器脱の状態は、婦人科の医師が、手術を回避して

外来での治療で、骨盤内に戻す事が出来ましたが

再度落ちてこないように、器具を挿入しています。

その間は安静にするようにとの事。

いきなりの入院で、パニック気味にもなってる姑。

つい、ベッドから抜け出す行動を取ってしまうらしい。

床には、足を下すとブザーが鳴る、マットがひかれていました。

医療は日進月歩と言いますが

現場もまた、同じように様々がアイテムが造られているようです。

姑は今も入院中ですが、気が気でない私。

病気らしい病気一つすることなく、ずっと元気で

入院も初体験。

経過は病院から連絡が入るようになってますが

今のところ、まだ浮腫みがひいていないのです。

舅が、町の宿泊施設で板前として働きながら

旅館業との二足のわらじでがんばり

退職した時に、記念にもらった白枇杷の木。

eKIMG0002

eKIMG0003

eKIMG0004

eKIMG0005

eKIMG0011

形は丸く、普通の枇杷とは、また違った美味しさがあります。

eKIMG0009

eKIMG0010

実家の周りも、旅館やホテルばかりです。

eKIMG0015

近くの直売所で売っていた水ぶき。

一束100円だったので、沢山買って来て湯がいてアクだし中。

朝ごはん

主人の実家から頂いた、里芋を使い

トン汁仕込んで置きました。

今日の朝ごはん

しらすおろし

mmKIMG0003

きゅうりと茗荷の漬物

mmKIMG0002

里芋たっぷりのトン汁

mmKIMG0001

大根は、近所の直売所で100円でした。

とっても辛かったのですが、美味しくて

主人はお代わりしてました。

勿論、トン汁も^^

mmKIMG0004

ペリーはやんちゃ坊主。

大人しいハルちゃんに、しょっちゅうちょっかいかけては、叱られてます。

ハルちゃんは、鳴き声も出さずに、大人しくさせてくれる。

番犬として飼ってはいないけど

頼もしい存在のハルちゃんです。